2016年11月28日 その1 | ヘチ釣り

鈴木さんのお別れ会



鈴木さんのお別れ会


横浜黒鈴会の会長であり、東京湾黒鯛研究会のメンバーだった鈴木さんが、今夏急逝されて早四ヶ月。
鈴木さんを偲んでお別れ会が横浜の某ホテルで行われた。

釣り関係者だけでは無くご友人やお仕事関係の人等が多く、
鈴木さんの素晴らしいお人柄が偲ばれました。


身内で作ったと思われるフォトライブラリーが、
何ともいいがたい思い出をいざないました。

鈴木さんのお別れ会


「平服でおこしください。」とあったので、
チノパンにくしゃくしゃのシャツで出向いたら・・・・


みなさん、カッコイイ背広姿が多く、、、、

汗かきました。
(滝汗)





ネットで調べたら、、、、、


「平服でお越し下さい」=礼服を着用する必要はありません、という意味です。
男性ならダークスーツ(黒やごく濃いグレーなど)にネクタイが望ましいと思います。



だって、、、



早く言ってよん。。。









 

 

 

 






鈴木さんのお別れ会

我らが、スーパージィジィは、三つ揃えのダンディで登場!!!


カッケー!!


これからは、

ダンジィと呼ぼう。













2016年11月23日 その1 | ヘチ釣り

オタサンもきつい季節



オタサンもきつい季節

とても寒いのですが、まだオタサンを履いています。
天沼の親分さんがまだ履いているので、
オイラとしても半ば意地になって履いているのです。

(汗)


オタサンもきつい季節

空模様も少し雨が落ちてきています。
雨が本格的に降ってきたら、
びしょ濡れになってしまい・・・
もう、、、オタサンではいられませんね。

ですが、、、


天沼の親分さんがまだ履いているので、
オイラとしても半ば意地になって履いているのです。






さて、

「こんなに寒くて、透けているので釣れるわけが無い。」と
タカをくくっていたら、

早乙女君が、釣っちゃいました。
(苦)



オタサンもきつい季節




俄然焦ったオイラですが、

お昼のご飯で、身も心も温まってしまい・・・・


お昼寝をして、
ようやく一時ぐらいから始動。



ぐっすり眠ったおかげで、
集中力が途切れずに
小さな当たりを取ることができました。


オタサンもきつい季節


この時期は、嬉しいですね。
この一枚。






 

 

 

 






オイラの手作り和竿
太呂作ですが、良い曲がりをしてくれて

本当に気分が良かったですよ。













2016年11月21日 その1 | ヨシナシゴト

ニュース雑感



今週は、仕事も忙しく釣りに行けていない。
なので釣りの話題はないので、最近のニュースを。


ニュース雑感
どこかのネットで拾った画像
アメリカ大統領選を観ていて感じたことは、ヤクザ抗争なのだなということだ。
新興勢力のトランプが、今までの親分衆に割って入って「オレにもこの島をやらせて欲しい。」とねだっているという図にしか感じなかった。


可哀想だけど、アメリカの民草には、なんらの変化も未来も無い。



資本主義が世界を覆い始めて、統治システムは暴力と武力から金満家の資本による統治へと替わった。

「政治家が替われば世の中が変わるのでは」と云うのは甘い幻想だ。

裏でちゃんと動かしている人がいるんだ。


その証拠に上の写真のトランプ氏のサインは、相変わらずのサタニスト。

スライブ



このスライブも結局、御曹司の会社株が高騰しただけで終わったし。



基本、金満家が保有している以上の金が世界を動かしているんだ。


で、なければ、

乳酸菌液屋さんやハム屋さん、
そして誰も読まない新聞屋さんなどが野球チームをもてるわけが無い。
これらを動かしているものが別にあるのだろう。

フフフフ・・・・
















三笠宮

赤い皇族と云われた三笠宮が身罷れた。
斂葬の儀が、とりおこわれたというのだが・・・神道形式だったらしい。


いつから皇族は、神道形式の葬式をするようになったのだろう。
明治以前は、仏教での葬式だったはず。


皇族は、昔から仏教徒だ。可笑しな話だと思う。
これも民草を統治する遣り口なのだろう。
(苦)




んでも、、



今上天皇の奥様が身罷った時はキリスト教式でやるのであろうか?
ナマズさんちのご令嬢たちもそうだけど、、、、
(お二人とも国際基督教大学)



皇族というのは以外と宗教にはおおらかなのかも知れない。
(滝汗)








そうだ!

TPPが、可決されたと云うけれど・・・


TPPって、英国の植民地だったところの国々なんだよね。

えっ?!日本も??

だって日本の天皇様は、ずっとイギリス・ガーター騎士団で勲章をもらっている家柄ですから。

謎が多すぎる画像

(涙)
























まぁ、一番は、、、、、


たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円だろうなぁ。


たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円



コンだけあれば日本は良くなるのだけど、
良くしたくないシトたちが
この国を動かしているんだよね。



怖ーい。











 

 

 

 






身も心も寒いですね。













2016年11月12日 その1 | ヘチ釣り

今年はどうした川崎新堤



今年はどうした川崎新堤


今年はどうした川崎新堤


上の2つの写真は、渡船直後と帰りの船を待つ間の様子です。

この間、約9時間・・・・

アタリ1つも無く、

早朝につけた餌が夕方まで

着いているという自体になりました・・・・

(汗)



これは、極めて異例な状態としか言いようがありません。
川崎新堤の黒鯛は、まったく口を使わなくなりました・・・・



ようく水面を見ると、良型の黒鯛が悠々と泳いでいるのが視認できます。

しっっかし、、、、口をまったく使いませんでした。




幸運にも、口を使った魚が2尾いたそうです。
以下の写真・・・・


今年はどうした川崎新堤




ボーズが、いつまで続くのだろう。


 

 

 

 






こんなに釣れないのであれば、
他に原因があるのでは無いか???


なんて余計なこと考えたくもなります。


ハイ。













2016年11月5日 その1 | ヘチ釣り

冬期に突入したヘチ釣りボーズ



冬期に突入したヘチ釣りボーズ


暦の上では、立冬になったようです。

今日の川崎新堤は、何ということでしょうか・・・
まったく釣れません。
今年は本当に不作の年でありまして、
運で釣るようなオイラの技術では、
到底歯が立たないのが現状です。



アタリはあるのですが、、
それもしっかり潰されているのです。
ピクッとアタリを視認できても
アワセまで至らない・・・





どうやっても釣ってしまう。
川崎新堤の古田さんは、ちゃんとアワセを入れて
46.5センチをゲットしています・・・



冬期に突入したヘチ釣りボーズ



ようは、

  「お前は下手くそだ!」


って、
決め込んでしまえばそれきりなのですが、



こういう時の脱出法は、

悩まないことですから、



今日は、オイラに釣れる魚がいなかった。

ということにしておきます。


 

 

 

 






富士山が見える時は、釣れ無いと云うし、、、
前向きに、前向きに


冬期に突入したヘチ釣りボーズ














2016年10月30日 その1 | ヘチ釣り

黒鯛サロン:大人の遠足



黒鯛サロン:大人の遠足

秋ですね。
もう寒くて仕方がありません。


それでも早朝に目覚めて、
釣り自宅をし長八に向かうのは釣り人の習性でしょうか?

黒鯛サロン:大人の遠足



だからといって、釣れるわけではありませんね。
のぶちんが、オキアミをエサにして良型をゲット!

それでお終い。





夜は、三ちゃん食堂ナイト!!

黒鯛サロン:大人の遠足





三ちゃん食堂のカレンダーにいやされて満足の夜でした。
(恥)

黒鯛サロン:大人の遠足










明けて日曜日は、

黒鯛サロンの大人の遠足
今年は、村本海事コテージでバーベキュー・・・

この寒い季節にするものでは無いですね・・・・


(涙)


黒鯛サロン:大人の遠足



黒鯛サロン:大人の遠足



 

 

 

 






黒鯛サロン:大人の遠足



コテージで小さなカワハギが釣れるのには、驚きました。













2016年10月22日 その1 | ヘチ釣り

霜降のヘチ釣り



霜降のヘチ釣り



季節は、ぐんと深まりました。
今の季節を「霜降」と云うらしく、
この2週間を経ると季節的には冬になるそうな。

川崎新堤の黒鯛は何処へ行ってしまったのでしょうか。



稚魚放流もしたし、その恩恵に与っても良さそうなものですが・・・


この数週間、黒鯛たちは木更津方面へ行ったきり帰ってきてくれません。

霜降のヘチ釣り


オイラの出で立ちも、半ズボンから長ズボンになり、


オタサンには靴下が必要になりました。


夕焼けは美しく、下船の4時には美しい光景を見せてくれます。





そんな風に黄昏れていると・・・・


午後三時くらいになると、
急に当たり始めまして

不意を突かれたせいか、二度もバラシて仕舞いました。
(滝汗)・・・・


霜降のヘチ釣り

んで、

慎重に慎重にやっているとようやく一枚獲ることができました。

ヤッホー!!


有り難いですね。

この季節、、、
いつ時合いが来るか分かりませんね。

感謝〜〜〜

 

 

 

 






霜降のヘチ釣り

温かいうどんの季節になりました。













2016年10月16日 その1 | ヘチ釣り

今年もアワード覇者は、バトルから



今年もバトル覇者が、アワードを征しました!!!

2016年アワード覇者!山田 邦彦さん


そして、アワード1、2位フィニッシュ!!




今年もアワード覇者は、バトルから


バシさん!2位!!

詳細ページ『東京湾黒鯛落とし込みバトル』



今年もアワード覇者は、バトルから

 

 

 

 






す、凄いよね!!!
バトルで優勝すると50%の確立で優勝!!

んで、
入賞の確立は、75%!!
バトル凄いぞ!!














2016年10月13日 その1 | ヘチ釣り

2016年東京湾黒鯛研究会:稚魚放流

今年も東京湾黒鯛研究会主催の黒鯛稚魚放流が行われました。

東京湾黒鯛研究会:稚魚放流


栽培漁港のご厚意でたくさん放流しましたよ。

東京湾黒鯛研究会:稚魚放流










特に今年からは、


千葉方面の渡船屋さんも参加して頂きました!!


東京湾黒鯛研究会:稚魚放流




東京湾黒鯛研究会:稚魚放流



まさしくALL東京湾といった感があります!!
















こんな大きな黒鯛に育って欲しいですね!!



東京湾黒鯛研究会:稚魚放流












 

 

 

 






東京黒友会の郡さんには、いつもお世話になりっぱなしで

本当に有り難うございます!!!














2016年10月10日 その1 | ヘチ釣り

利島へ


利島へ


人口300人の島、東京都伊豆大島の南「利島」

川崎新堤の先輩方と釣行しました。



台風の影響で海は時化ており、濁りが入って思うような釣りができませんでした。
(泣)



黒鯛と違って濁りは天敵なのですね・・・






遊んでくれたのは、カマボコの原料のエソちゃん。



利島へ




かわいいサバちゃん。他数尾・・・・

利島へ







それでも楽しい旅でした。

利島へ






 

 

 

 






普段は口にしないカップヌードルなどを食べてしまった・・・・

利島へ














2016年10月2日 その1 | ヘチ釣り

黒友会最終例会ゲスト参加


黒友会最終例会ゲスト参加


徐々に秋になってきましたね。
もう半ズボン、半袖の出で立ちでの川崎新堤出社は、微妙になりました。



大急ぎで作ったへらヘチ竿は、大活躍してくれまして
何とかタナで一枚ゲット!!




我らが一万円さんも良型とゲットしております!


素晴らしい〜〜〜

黒友会最終例会ゲスト参加





川崎新堤の黒鯛は、ようやくタナに浮いてきましたね。
暑い時期は、どこにもいなかったように思えていましたが・・・
ちゃんと生息しておりました。





んで、、、
先週の一万円さんに続いて、オイラも24cmをゲット!!

小さくても元気でしたよ。

黒友会最終例会ゲスト参加


帰ってサビキで釣れたアジをもらったので、
刺身でいただきました。

黒友会最終例会ゲスト参加












明けて日曜日(10月2日)

黒友会最終例会ゲスト参加してきました。

って、言ってもボーズでしたが・・・・

木更津は、今年大釣果が続いて最高の年だったようです!!
オイラボーズでしたが・・・

黒友会最終例会ゲスト参加


実は、12便で乗ってすぐにデカイのをかけたのですよ。
けっこう遣り取りしました(5分以上)が、
最終的には、ラインブレイクでした・・・・



太呂作:軟調へらヘチ竿で、時間をかけすぎたのが原因でしょうね。


新しい課題をいただきました。






それにしても、

郡さんはオイラと話している最中に釣るんだから、
偉いというかずるいというか・・
去年の黒房カップの時と同じ。

郡さんは、抜け目がありません。
(写真なし・・ゴメンナサイ)




 

 

 

 






黒友会最終例会ゲスト参加


大阪赴任から帰川した釣友からマゴチをいただき、
美味しい美味しい刺身にしていただきました。













2016年9月24日 その1 | ヘチ釣り

黒鯛サロン:秋の陣




黒鯛サロン:秋の陣


久しぶりの鳥浜なのであります!

んで、今年二回目の例会『黒鯛サロン:秋の陣』

黒鯛サロン:秋の陣


地続きは、本当に良く昔通っていて馴染みのパイプ堤なのですが・・・
やはりやっていないとダメですね。



地道に通っている常連さんたちが釣果を叩き出すも、こちらはまったくアタリがありません。


そんな中、沈黙を破ったのは・・・・
五洋のN氏。

絶好調でしたね。
2枚!!!

黒鯛サロン:秋の陣


我らが、一万円さんは虫エサで24センチをゲット!!
これも素晴らしい釣果でした。

虫エサかよ・・・

黒鯛サロン:秋の陣











明けて:日曜日
今年最後の黒鯛神の横浜例会でしたが、、、、



かみさんが体調を崩し・・急遽、送迎を賜り、お休みしました。


悔しいのでへら竿を改良して、、、、


ヘチ竿に。

どうなるかな?

黒鯛サロン:秋の陣


 

 

 

 






へら竿の本体は、タックルベリーで399円。

他の材料は、残っていたものを使用しますから


お金のかからない竿作りになりますね。


今週末使う予定・・・・













<<前ページ                        次ページ>>

Top