2016年6月26日 その1 | ヘチ釣り

黒研講習会in五井堤防


東京湾黒鯛研究会の晴れの千葉五井堤防での講習会!

黒研講習会in五井堤防

今年の黒研講習会は、念願だった千葉県での開催になりました。
東京湾と名を入れながら東側の千葉県での開催はかなわないままだったのですが、たくさんの黒研会員の努力と手配によって、10何年来の念願を達成するに至りました。

有り難うございました!!





今年も緊急対応の講義もボランティアで開催していただきました!
こんな嬉しいことはありません!!

黒研講習会in五井堤防



何から何まで大成功の予感!の講習会でしたが・・・・

肝心なお魚は、、、、



無魚!!!



今年の黒研の釣りは、呪われていると云っても過言ではありません・・・・

黒研講習会in五井堤防



無魚の実釣講習の後は、各堤防の説明がありました!


我らが、 スーバージィジィ湯浅名人も熱く語っていただきました。

多謝!!!

黒研講習会in五井堤防



それにしてもオイラの足は、どんどん黒くなっていくのでありました。

黒研講習会in五井堤防









2016年6月21日 その1 | ヨシナシゴト

征服者の正体 その2


どちらがだまし討ちをしたのか?

まずは、二つの短いビデオを見てほしい。









太平洋戦争ではなく「大東亜戦争」である。

我ら日本人は、完全にだまされて操られ続けている。



そして、負けた後も占領下にあった時期も現在に至るまで占領され続けているのである。
確かに平和ならば、この国にアメリカの基地が70幾つも必要なはずは無いのだ。




戦争に負けるべくして負けたのである。




負けるべくして負けたと云うことは、米国にも当事国にも其れを実現すべく働いたアクターが居ると云うこと・・・・


果たして、アメリカに駐在を拝命、ハーバード大学に留学した山本五十六はどうだったのだろうか?
真珠湾攻撃の発案者でもある。


ハーバード大学に留学した山本五十六
米国滞在中の山本。右はカーティス・ウィルバー


彼は、ミッドウェー海戦の発案者でもある。



練りに練り上げられて仕掛けられた大東亜戦争。
やる前から結論だけは見えていた。


見えていなかったのは、下層民だけだったのか?





ロックフェラーの会社スタンダード石油からリクルートされていた山本五十六。当時、石油の8割をアメリカに依存していた日本。圧倒的な海軍力を保持していた日本でも石油が無ければただの鉄の塊。そのアタリの関係を誰よりも留学で知っていたはずの彼は、パールハーバー、負け戦の決定づけたミッドウェー海戦を発案した。



もう一度云おう。
真珠湾攻撃があったおかげでアメリカは参戦できた。
ミッドウェー海戦をやったおかげでアメリカは、決定的に勝利を手中に収められた。

そして、彼は謎の死を遂げている。

何故だ?!



真相は闇の中。

[ 侵略者の心理 ]

開戦当初、日本と米国の国力は10倍の差があった。
侵略者にすれば、絶対に勝てる安全圏の数値である。



では、

中国と我が国はどうだろう?
ほんの数年後、中国が日本の10倍の国力を持つに至る。
その時が、始まりの終わりだ。


マスコミは、北朝鮮、北朝鮮とうるさいが・・・
国力は、何十倍も差がある!
よって、絶対戦争にはならない。
これが、ミソ。
マスコミの思うつぼ。

愚民をだます美味しい手段というわけだ。










2016年6月19日 その1 | ヘチ釣り

黒鯛神川崎大会


2016年6月18日

川崎新堤にて、黒房カップ祝勝会!

おめでとうムードが、川崎新堤全般に漂っております!
いわゆる祝賀モードであります。

みんなの心が爽やかな空気に包まれています。
釣り仲間って最高ですね!

川崎新堤にて、黒房カップ祝勝会!


オイラは、渡辺会長と一緒にサバ狙い釣行です。

我が女房殿も食える魚を釣って戻ると、カンタンに釣りに行かせてくれます。
しかし、、、、

サバ釣りというのは、難しく・・・・
渡辺会長には釣れても、オイラにはまったく歯が立ちません。
なんでも修行ですね。


まずは、ジェット天秤の付け方から習得しなければ・・

(苦)・・・





登坂さんもグッドサイズ!!

川崎新堤にて、黒房カップ祝勝会!



早乙女君も2枚!!

川崎新堤にて、黒房カップ祝勝会!



圧巻だったのは、我らが天沼先生のレコード記録に並ぶ巨ダコ!!!

凄すぎる!!!タコでした!!


これからは、タコ沼先生と呼ばせていただきます!!


川崎新堤にて、黒房カップ祝勝会!






















2016年6月19日

黒鯛神:川崎新堤大会



午前中のお仕事を済ませて、、、
オイラは、12時からの参加になりました。

黒鯛神川崎大会


大半のメンバーが四番に降りているのを確認して、誰も居ない六番へ。
ウッシシ〜〜

もう借り切りで、ここに居る黒鯛は全てオイラのモノと決定しました!!

開始早々に二ヒロで掛けまして、
「これはいただき!!」とほくそ笑んだところですっぽ抜け・・・


よくあることで、これでボーズ・・・・


優勝をもぎ取ったのは、今年絶好調男の認定がくだった加藤君!!

黒房カンプに続いて、2連勝です!!



終了間際30分でチョー時合いがあったようです。

おめでとうございます!!!!

黒鯛神川崎大会



自宅に帰ってからは、父の日のプレゼントと川崎新堤の海の恵みで最高の夜でありました。

黒鯛工房カップ









2016年6月16日 その1 | ヘチ釣り

黒鯛工房カップ


第11回、黒鯛工房カップ

今年もやってきました!黒鯛工房カップ!

我がバナナ団、関東支部も参加しました!

意外と知られていませんが・・・
バナナ団は、全国組織ですっ・・

黒鯛工房カップ




んで、オイラが渡ったのは、大好きな堤防10m。

ま、前に明かすと・・・

この時点でアウト!

(滝汗)・・・・



世の中こんなもんです・・・

黒鯛工房カップ



川崎黒鯛倶楽部会長の渡辺親分も金子健さんも他の人達も・・・
み〜んな9時の移動で居なくなり・・・


黒鯛工房カップ


代わりにやってきたのは、
バナナ団の伝説男:マコリン


たった二人ぼっち・・・・





そして優勝を持ち去ったのは・・・

悲願の優勝もぎ取った!

川崎新堤黒鯛倶楽部!!



黒鯛工房カップ


日頃、一緒に釣りをしている仲間たちなので、、涙腺が緩みます・・・

おめでとう!!
川崎新堤!!

素晴らしい釣り師に乾杯!!!


来年は、是非とも我がバナナ団に!!






稚魚放流募金も例年のようにしっかりと東京湾黒鯛研究会会長の佐藤さんへ渡されました!!

パチパチ〜〜

黒鯛工房カップ




みんな仲良し!!
川崎新堤:五番会のみんな!!

オイラも末席で参加させていただきました!!


黒鯛工房カップ









2016年6月12日 その1 | ヘチ釣り

タロ和竿テスター


6月11日(土曜日)

いよいよタロ和竿2本が、完成間近です!!

タロ和竿テスター

まだまだ塗りも途中なのですが、釣行のために川崎新堤へ出社!



堤防に着くなり朝一番で、古田さんのへら竿改良の竿が曲がっています!
絶好調っすー
すんばらしい!!!

タロ和竿テスター



いざオイラも!と行きたいところだったのですが、、、、
サバ釣りに魅了されて・・・・
テスト釣行ならず・・・

(滝汗)・・・

オマケにまったくオイラには、サバは釣れませんでした・・・
渡辺会長は、サバ絶好調!!

んで、サバをもらってしめ鯖に!!
美味でござった!!
タロ和竿テスター

















6月12日(日曜日)
開けて日曜日は、
五井堤防で東京湾黒鯛研究会の大会でしたが、
クライアントとの打ち合わせと重なり参加できず・・・
(涙)・・



しかし、、午前中でカンタンにミーティングは終わり。
急いでいけば川崎新堤12時便に間に合わせ渡船。

用意した作成中のタロ和竿2本を持参!




新澤一万円テスターに黒鯛の引きに耐えうるか?をお願いしました!!

タロ和竿テスター

凛々し過ぎて、カッコイイ新澤一万円テスター!!

世の女どもが、ほっときません!!!

\(^O^)/キャー!















次々と好釣果が生まれています!


タロ和竿テスター

朝倉さんも好釣を続けて未だに確変中です!!
凄いぜ!


タロ和竿テスター

長塚さんも四枚と絶好調!!




タロ和竿テスター

名人!黒ちゃんも四枚!!
お見事です!!



オイラは、前日同様にサバ釣りのリベンジでしたが・・・・
まったくサバが釣れず・・・
返り討ちに合いました!!















んで、、、

我らが
新澤一万円テスターはというと・・・



ショボーーーーヌ!!!


ボーズ・・・・


(゜◇゜)ガーン


タロ和竿テスター



来週に続く・・・・

獲れたてで作るしめ鯖は最高でした!!!

タロ和竿テスター

これは当分、黒鯛よりもサバ釣りですね!!










んでもって、、、

ビッグニュースが、飛び込んできました!!


タロ和竿テスター

ラブメイタで、優勝者は、郡さん!!!!!

これは凄い!!








2016年6月5日 その1 | ヘチ釣り

黒研:川崎新堤大会


黒研:川崎新堤大会

この川崎新堤:東京湾黒研大会は、一週間前に行われた久里浜大会同様に・・・・

呪われた大会となってしまった・・・・

これだけの猛者が集いながら・・・

たったの3枚・・・

そんな不況の中で釣ったのは、
やはりこの人・・・黒達会の前田さん

黒研:川崎新堤大会

そして、野島海津倶楽部の関口さん鶴見黒研の山下さん


多少のアタリはあったものの・・・皆、不発に終わった・・・

今年の黒研大会は、絶不調です・・・・



しっかし、我らがレジェンド:湯浅さんは、チョーお元気です!!

黒研:川崎新堤大会


それなりに経験と実力を備えた猛者共が集う東京湾黒鯛研究会の面々でも・・・

お魚がいないと・・・

釣れません・・・
黒研:川崎新堤大会

来週は、五井堤防だ!!










2016年6月3日 その1 | ヨシナシゴト

征服者の正体 その1


どうしようもない怒りというのか哀しみというか、
憤りと空しさが、僕の中に蔓延している・・・
その原因は下の写真だ。

征服者の正体

上手く語れないので、何回かに分けて書いてみる。














ウェスリー・クラーク元アメリカ陸軍大将が語る中東問題の真相
2007.3.2 「Democracy Now!」Wesley K. Clark ウェズリー・K・クラーク元NATO軍最高司令官、米陸軍将軍




以下文字起こし


それは、911同時多発テロから10日ほど経った日のことだ
私はペンタゴン(米国防省)に行ったときに、ラムズフェルド国防長官たちに出くわした
ビルの地下に行って昔の部下たちとも顔を合わせたよ
そこにいた軍の上官のひとりが私にたずねた「お忙しくなければ、少しお話いいですか」
私が「いいよ」というと、彼が言った
「我々は決定しました。イラクを攻めにいきます」
私がこの言葉を聞いたのは、9月20日のことだ
私は聞いたよ「なぜイラクと戦争をするのか」って 
(会場から失笑・・)
彼の答えはこうだ「私も知りません!」 
(会場は大爆笑の渦・・・)
「彼らにはそれしか能がないんですよ」というわけだ  
(またもや会場から失笑・・)
そこで私は聞いた「彼らは、アルカイダをサダム・フセインとのつながりを見つけたのか」
彼は言う「見つけていません。ただイラクと戦うと決定したんですよ」
「テロリストに対して何をしたらよいのか分かりませんが、我々はパワフルな軍隊を持ってるから、政府ごと国を乗っ取れるんです」
「我々の手には金槌しかないから、全てが釘にしか見えないのです」というわけだ。  
(またまた会場から失笑・・)
その2、3週間後、再び彼と会ったんだがそのときにはすでにアフガンの空爆が始まっていた。
そこでまた彼に聞いた「イラクを攻める計画はまだあるのか」
彼は言った「それ以上に酷い計画です」
彼は机の上の紙を手に取って言った
この計画書は、先ほどの上のオフィスから渡されたものでここに5年以内に7カ国を手に入れることが書かれています」
イラクから始めて、シリア、レバノン、リビア、ソマリア、スーダン、そして最後にイランという順番だ


征服者の正体


The Truth about the Middle East
中東問題の真相

中東問題の本質は石油にある
もし、あそこに石油資源がなければアフリカと同じだ
誰も脅かしたり、干渉しないだろう
我々は問題を解決するために中東諸国に干渉していると言うが、本質は逆だ
原油の存在が権力争いの種であることは間違いない
中東諸国でクーデターの動きがあるかどうかは、今ココでは言えないが、
その点に関係なく、我々はこれまで常に中東地域に干渉し、どうにか武力で制圧できないかを考えてきた

[ 侵略者の心理 ]

その昔、アフリカ分割会議というのがベルリンで行われた。

ヨーロッパ諸国が、アフリカを分割して統治しようというわけだ。

アフリカには、多くの黒人が大昔から自然と共有しながら生きているのに、、、
勝手に縁もゆかりもないアーリア人が、分割して統治するというのだ。
こういった身勝手で傲慢な心理がアーリア人の根底にある。


だから、彼らに言いたいし、多くの人々にも理解して欲しい。

彼らは征服者なので、難民は受け入れるべき国々であり、
征服した国が、責任を持つのは当たり前。

そして、


その心理を我ら東洋人に擦り付けてはいけない。

あなた方の血が、その責任を負うべきである。
と。










トマス・ブレーミー将軍かく語りき。

征服者の正体

米陸軍マッカーサー将軍と豪州陸軍司令官ブレーミー将軍

「諸君らが戦っているのは奇妙な人種である。人間と猿の中間にあるといっていい」

「我々、そして我々一族が生き残るためには、奴ら害獣どもの息の根を完全に止めてしまわなくてはならない」

「文明存続のために、我々は最後まで戦いぬかねばならない。

日本人を根絶しなければならない」











2016年5月31日 その1 | ヘチ釣り

『東京湾黒鯛落とし込みバトル』締め切り


バナナ団 In 川崎新堤!

『東京湾黒鯛落とし込みバトル』の応募ですが、
大変な賑わいでした!!

夜の九時にスタートして、
夜の11時には、既に残り20名を切りました!!!


夜中落ち着いて・・・
翌朝の9時、10時には締め切ろうという会議。


もう、びっくりで!!

たくさんの方々からご応募いただいて
本当に有藤ございました!!


心から感謝申し上げます。



応募に間に合わなかった方々には、
大変、申し訳なく思っております。

次回に宜しくお願いします。








んで、、、
落とし込みも・・・
こんな時代が来るのかなぁ〜〜















2016年5月28日 その1 | ヘチ釣り

バナナ団 In 川崎新堤!


バナナ団 In 川崎新堤!

久しぶりに関東バナナ団が川崎新堤に揃い踏みしました。
(若干一名エアーですが、、、)


オイラ以外は、お昼で上がりました。

午前中に釣れたのは、ほとんどが一ヒロ前後のタナ。

ノーシンカーでのんびり落とすと・・・
いきなり引き込むアタリです。

バナナ団 In 川崎新堤!

午後というか正午前後が1番の時合いだったようで、、、、

その後は、濁りが消えてしまい、オマケに堤防に沿った風が吹いて、
釣れる雰囲気がなくなりました。

それでも夕方近くに、5番と6番の間のアウトコースで、
強引な引き込みあたりが、、、
最初横走りしたので、フッコかと思いましたが
グングン引く様子は完全にクロダイでした。


バナナ団 In 川崎新堤!

52センチ!!


気分の良い一日でした。




Junちゃ〜〜〜ん!!
恥ずかしがらずに・・・
出ておいで!!


バナナ団 In 川崎新堤!



バナナ団 In 川崎新堤!

今年も絶好調のJunちゃんです!!












2016年5月24日 その1 | ニュースな毎日

その携帯電話を捨てよ!


管理人注:これは笑い事では無い。本当に怖い話です。



逝きし世の面影さんのブログより転載。


ベルギー警察がFacebookの新機能を警告する

『ベルギー警察がFacebookの新機能を警告する』

『強烈なリアクション』
風刺画 
ベルギー政権は国民に対し、Facebookにある新たなリアクションボタンを使用しないよう警告。
このボタンを押すと知らぬ間に個人情報が流出してしまうというのがその理由
2016年05月17日 Sputnik 日本

『GPS位置情報、警察に無断通報』
2016-05-21大槻義彦の叫び

新機種の携帯ではそのGPS位置情報が当局に丸見えとなるそうだ。
   (以下朝日新聞より引用)
『携帯のGPS情報、本人通知なしで捜査利用 新機種から』
今夏発売の携帯電話の新機種の一部から、捜査当局が、本人に通知することなく、GPS(全地球測位システム)の位置情報を取得できるようになることがわかった。
総務省が昨年、個人情報保護ガイドラインを改定し、本人通知を不要としたことを受けた措置で、機種は今後順次拡大していく見通し。犯罪捜査に役立つ一方、プライバシー侵害の懸念もある
   (引用おわり)
このような『科学の悪用』は歯止めが必要だ。とくに業界一位のNTTドコモは、このような当局の意向に簡単に従ってユーザーの人権を無視してはならない。
犯罪捜査に役に立つ』というがこれによって知らぬ間に市民一人ひとりの位置情報が盗まれているのでは不安である。
『犯罪捜査』に名を借りた『市民監視時代』にならないか。
とくに心配なのは個人番号制との結びつきだ。
個人番号がふられた携帯端末が位置情報を知らせると同時にその位置情報からその付近の防犯カメラが検索できる。
こうなると日本人は全国どこに居ても四六時中当局に監視されることになるではないか。
60年安保のころ、デモの学生に対して警察、治安警備当局は色のついた水を放水した。そして駅の係員に『おかしな色で汚れた上着を着た学生を見かけたら呼び止め警察に通報せよ』と。当時このような治安警察に協力した駅員は少なかった。もちろん東京都内の病院、医院にも『けがした学生で上着の汚れた者が来院したら警察に通報せよ』と要請した。当時大部分の医師はこの要請に応じなかった。
私自身も池袋の医院で実際に医師から直接聞いたのだ。中年のその医師は『大丈夫だよ、警察に患者の情報など決して通報などしないから』と。NTTドコモなど携帯各社は毅然として個人のGPS情報取得に協力すべきではない。皆さま、当局に協力して個人情報売り渡すような携帯会社を拒否しよう。つまり『不買運動』が必要だ。
2016-05-21大槻義彦の叫び






『元CIA職員エドワード・スノーデンの警告 』
『FacebookとGoogleには近づくな』

元CIA職員エドワード・スノーデンの警告


アメリカの違法盗聴を暴露したエドワード・スノーデンはNew Yorker Festivalの取材質問に答えて、自分には『隠すものは何もない』という立場を取る人々に対して、『それは、権利のしくみに関する責任の在り方を覆すことだ』と厳しく警告している。
『私には隠す物など何もない』と言うことは『この権利のことなど私にはどうでもよい』と言っているのと同じだ

つまりは『私はこの権利を持っていない、なぜならそれを正当化しなくてはならなくなったからだ』とあなたは言っている。
本来、政府によるあなたの権利に対する侵害は、政府が正当化しなくてはならない。




『ツイッターやフェイスブックなどの安易なSNSの利用で 本人が知らない間にCIAの情報提供者になっている』
2013年に超大国(オバマ)の国家犯罪を暴いた元CIA職員エドワード・スノーデン(Edward Snowden)は第三国への亡命を希望したが正規のパスポートを取り消され、中継地のモスクワの空港内から動けなくなる。
ロシアを公式訪問した南米ボリビア共和国のモラレス大統領の専用機がモスクワからボリビアの首都ラパスに帰還する際に、フランス、ポルトガル、イタリア、スペインの4か国が、大統領専用機の領空通過を拒否。燃料切れの同機はオーストリアに緊急着陸したが14時間拘束された挙句『スノーデン氏が同乗しているのではないか』として国際条約で不可侵が保障されている大統領専用機の機内を捜査される屈辱的で違法な扱いを受けている。
欧米の主張する、人道も正義も民主主義も全ては単なるお題目であり『真実』とは程遠い。基本的に嘘八百なのである。
事実は、犯罪を犯した犯人(米国オバマ)が手下の西欧諸国を使って、告発した正義の人(スノーデン)の口を封じようとやりたい放題をしているのである。
スノーデンと同じで、米軍機密をウィキリークスに大量リークした米軍情報分析官マニング氏は軍事裁判で重罰に処されている。
名ばかりの民主主義の赤っ恥の欧米諸国とは対照的に、ベネズエラのマドゥロ大統領やニカラグアのオルテガ大統領は『人道的な理由による亡命』を認めると発表。スノーデンの受け入れを表明したが、結果的に、亡命のための渡航(西欧上空の通過)が出来ないのでロシア(プーチン)が受け入れて現在に至っている。
アメリカの情報収集プログラムを米中央情報局(CIA)元職員エドワード・スノーデンが暴露したことに関連して、ベネズエラの政府閣僚は『CIAに無料で情報を提供していることになる。スノーデン事件を考えて』と、ツイッターやフェイスブックなどのインターネット交流サイト(SNS)の安易な使用を止めるよう、国民に呼び掛けている。

ベルギー警察がFacebookの新機能を警告する

『安倍晋三首相と Facebookの創始者マーク・ザッカーバーグの会談』

Facebookのザッカーバーグは2014年10月20日、首相のオフィスを訪れ会談した。同氏は新手のサービス「Safety Check」のPRのため、日本を訪れている。..
同サービスはユーザーの所在地の判別を可能にする。「災害後の通信回復を可能にするこのサービス、開発に最初の一歩を踏み出したのはわが社の日本人スタッフである」。Facebookの製品管理局副代表ナオミ・グレイト氏はそう語っている。
新サービス「Safety Check」では、Facebookの利用者の位置情報が即座に判明する仕組みなのである。
何故か日本国内のマスコミは Facebookのザッカーバーグの訪日を報じていないし安倍首相との会談も報じない。
そもそも防災目的だと言うが、この新手のサービス「Safety Check」(災害時情報センター)のPRが一切行われていないのである。








『アフガニスタンの宗教指導者マンスール師の暗殺』
ベルギー警察がFacebookの新機能を警告する

パキスタン北部の辺境地域を移動中に乗っていた車をアメリカの無人機に攻撃され死亡したタリバンの最高宗教指導者のマンスール師ですが、アメリカ軍の無人機は、標的の正確な位置情報を携帯末端から得ていたといわれている。
暗殺されたマンスール師本人か側近の一人が、あるいは運転手や護衛の誰かが携帯を持っていたので命を失った。
今はアフリカのサバンナで牛を追うマサイ族の戦士でも片手に槍を持ち反対側の手には携帯末端を持っているぐらい世界中に普及しているが、安全を考えるなら不便を承知で断固拒否するべきであろう。

最悪ならマンスール師のようにアメリカ軍のミサイルが飛んでくるが、我々一般市民が普通に使用してもアメリカのCIAの情報提供者になっているのである。

ジョージ・オーウェル:1984

いよいよ小説よりも凄い世界がやってきた!
保険料もマイナンバーが無ければ受け取れない世の中だ。
まさに監視社会。

人は、社畜。国家の家畜となっていくのだ。
預言通り進んでいる。



本当に怖いことは、静かに誰にも分からないように進行している。
民衆が気がついた時には既に遅い・・・












2016年5月21日 その1 | ヘチ釣り

謹慎明けのヘチ釣り


二週間ぶりのお魚釣りなのだ!

思うところあって、、、、
釣りを休んでおりました・・・
(油汗・・・)



んんで、胸弾む復帰戦です!!


海の色は最高に濁っていて、良い感じであります!


今日は、良い日ですね!!

なんて思っていたら・・・


いきなり五番会の・・・

絶好調の古田さんが・・・
手作り竿がマックス・・・


古田さんが、マックスの竿曲がり

んで、こんな良型です!!

謹慎明けのヘチ釣り



って、思ったら藤モンが・・・・

五洋黒研藤モン






今日は、いきなりどうしたのでしょうか!!!
大爆発の予感・・・・!?



しばらくして、


術後、釣りをしたくていたたまれなかったオッシーさん・・・

ダメ磯:オッシーさん





オイラは、午前中アタリも無し・・・チョー焦りまくり


大・・(滝汗)

みんながお昼寝している合間に・・・
ようやく1枚!!!

謹慎明けのヘチ釣り




今日は、全部がタナで大当たり!!
オイラのは、一ヒロでした!!

どんどん夏の釣りになっていますね!!



その後、みんな釣果を重ねました!!


オイラには、超大物54cm!!!

大物54cm



五番会12人で30枚!!!



今日初めて、落とし込んだ少年の父ちゃんは・・・

なんと!!!!


3枚!!!

初めて釣りして、3枚なら病気決定です!!

落とし込んだ少年の父ちゃん3枚


楽しい一日でありました!!!

カラス貝でもバッチリくってきています!!!!

カラス貝でもバッチリくってきています












2016年5月12日 その1 | ヨシナシゴト

僕らは、どこから来たのか?


連想ゲームです!



彼らは、クラシックなユダヤ教徒。

僕らは、どこから来たのか?


彼は、埴輪です。
僕らは、どこから来たのか?


彼は、クラシックなユダヤ教徒。
僕らは、どこから来たのか?


彼らは、埴輪たち。
僕らは、どこから来たのか?


彼も、埴輪。
僕らは、どこから来たのか?


彼らは、クラシックなユダヤ教徒。
僕らは、どこから来たのか?



これは、古事記の日本画。
僕らは、どこから来たのか?






んじゃ〜〜


彼は、山伏。
僕らは、どこから来たのか?

彼は、正統なユダヤ教徒のラビ。
僕らは、どこから来たのか?

彼も、正統なユダヤ教徒のラビ。
僕らは、どこから来たのか?

彼らは、天狗像。
僕らは、どこから来たのか?






そして、




これは、京都広隆寺の弥勒菩薩像。

僕らは、どこから来たのか?

画像は、ここから
「生あるものすべてを救うという菩薩」ため息が出るほど美しい。
慈悲深い菩薩
無償の愛(むしょうのあい)見返りを求めない愛を貫く!


下の中央の彼は、東方教会のキリスト画。
同じく無償の愛を説く。

僕らは、どこから来たのか?


そして、弥勒菩薩と同じように[ 親指と薬指をくっつけている ]

僕らは、どこから来たのか?




さぁ、、

もう、おわかりですね!!

僕らは、どこから来たのでしょう!?

このイラストは、幼い頃読んだ「因幡の白兎」。
僕らは、どこから来たのか?



僕らの風習は、全くといって良いほど、ユダヤ教徒にそっくりです!



戦前までは、右から文字を書いていました。
世界では、アラビア語やヘブライ語だけ。

僕らは、どこから来たのか?














2016年5月11日 その1 | ヘチ釣り

今年もやる。


今年もやる。



いよいよ、今年も近づいてきましたね!

受付は、今月の28日 午後9時からです!

今まで夜中の12時スタートだったのですが、
夜遅すぎるので、午後9時からにしました!


今年はどんなドラマが待っているのだろう!!



乞うご期待!!

冬眠している人達!!

そろそろ起きてチョ!















2016年5月9日 その1 | ニュースな毎日

『ヒラリーさんが大統領』予言されている


シンプソンズ イルミナティカード ヒラリーが大統領と予言(告知)する?!より

 

ゴールデンウィーク中盤!




何だか、、、休み明け急に

『ヒラリーさんが大統領』予言されている。
なんて喧しいのだけれど、、、


 

『ヒラリーさんが大統領』予言されている




おまけに、、、
1999年のマンガに東北大震災の予言が、、、


なんて、、、

今ごろまた出てきているんだが、、、


0902.jpg




んで、、、、


マンガの表紙を見ると、
嗚呼、なるほど出来レースってのが、
一目瞭然なのでありました!

私が見た未来 たつき諒 スライブ レディガガ

 

 

『私が見た未来』 たつき諒

 

 

 

1988年
RCサクセション、忌野清志郎
アルバム 「カバーズ」より

いつまで追っかけられたら静かに眠れるの?
どれだけテレビが歌えば自由になれるの?
いつまでニュースを見てたら平和な日が来るの?

その答えは風の中さ〜♪
風が知ってるだけさ〜♪

 

 

 

何も言うまい。















2016年5月5日 その1 | ヘチ釣り

ゴールデンウィーク中盤!


ゴールデンウィーク中盤!



いやぁ〜、

本当にオイラは釣れていません!
まぁ、本来ゴールデンウィークは、釣れ無いモノなのですが・・・
それにしても釣れません。



朝、エサ付けたのが夕方までズッと付けているのだから、
こんなに辛いことはありません。




そんな中、釣る人は釣ります。


川崎新堤は、ドラマの連続。
20連敗中の伊藤さんが、努力の甲斐あって見事な一枚をゲット!


連覇脱出しました!



ゴールデンウィーク中盤!






んで、ダメ磯の会長金子さん!!


自らの快気祝に、でっかい黒鯛をゲット!

やっぱりね〜〜
頑張る人には、ちゃんと釣果がついてくる!



ゴールデンウィーク中盤!



オイラも、頑張っているのだけどなぁ。。。

 

 

 




さて、、、
次は、どんなドラマだろう。。







<<前ページ                        次ページ>>

【 お勧め書籍 】

  • 卑弥呼の正体
  • パンツを脱いだサル
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • パンツを脱いだサル
  • ゆがめられた地球文明の歴史
  • シリウスの都 飛鳥
  • 天皇のロザリオ
  • 日本語の正体
  • 発酵マニアの天然工房
  • 日本語の正体
  • 孫崎享:戦後史の正体
  • 栗本慎一郎の全世界史

tokyobayisad2017:今年もやる!

黒研チャリティ大会
insta.png facebook.png twitter.png


Top