2013年6月3日 その2│ヘチ釣り

久里浜防波堤:動画

動画を撮ったので、アップします。





ねぇ〜凄いでしょ。
こんな感じで釣りしてました。


風に対して、思いっきり投げないと沈んでいきません。







こんな強風と波だったら、、、
愛用のオタサンも飛ばされてしまうわけです。



2013年6月3日 その1│ヘチ釣り

東京湾黒研:久里浜大会

東京湾黒研久里浜防波堤

東京湾黒研の久里浜大会に行ってきました。
結果は、ボーズで・・・早上がりでした。
(チャンチャン。。。)



上の写真は、超強風の中で竿を出している[ マコちゃん ]です。
堤防の内側を攻めるも、、、あまりの強風にガン玉5Bでも飛びません。
竿を出して、格好を維持するだけで手首が死にそうです・・・


ちゅーことで、堤防にいた面々は午前中で戦意喪失・・・


変わりにアシカ島の方は、、、

3枚、6枚と景気の良い情報がありました(泣)。


堤防選びも1つのセンスですね・・・・
東京湾黒研久里浜防波堤







おいらなんか、、、、でっかい波が来て
愛用のオタサンが、流されていきました。。

マコちゃんが、予備のサンダルを持っていたので、拝借して難を逃れました。
東京湾黒研久里浜防波堤
有り難う!マコちゃん。



早々に逃げ帰ったおいらは、
自宅でのんびりと、、焼酎の飲むのであった。

焼酎と採れたてビワ

今年最初の採れたてビワと焼酎です。



2013年6月1日 その1│ヘチ釣り

いよいよヘチ釣り本番!ヘチ釣りカレンダー


いよいよ、落とし込みの本格シーズンの到来だ!
知り合いなどに聞いてみたら、ざっと以下の表のになった。

釣り大会や有名クラブチームの例会など、目白押しである。


例会や大会のスケジュールに合わせて、クラブチームの人々の釣りや腕を盗みに行くのも勉強になるのではないか。

6月、7月、8月と盛期は、ヘチ師達の競演が見られて楽しいと思う。




6月2日日曜東京湾黒鯛研究会:久里浜大会
 8日土曜[ 春の陣 ]
 9日日曜海津クラブ例会、黒友会例会
 16日日曜九州ラブメイタ大会
 23日日曜東京湾黒鯛研究会:野島防波堤講習会
 30日日曜黒友会例会
7月7日日曜海津クラブ主催:野島防波堤講習会
黒鯛神例会
 14日日曜大阪クラブチーム対抗戦
 15日日曜ALL黒鯛神例会
 18日木曜黒鯛工房チーム対抗戦
 20日土曜第1回『東京湾落とし込みバトル』in 木更津
 28日日曜野島杯、黒友会例会、
8月4日日曜東京湾黒研:チャリティ釣り大会、黒友会例会
 11日日曜東京湾黒研:五井堤防大会
11日〜18日は、海津クラブ週間大会
 20日日曜黒鯛神例会
 25日日曜東京湾黒研:川崎大会、黒友会例会
9月1日日曜黒鯛神例会
 8日日曜鶴見杯
黒友会例会
 29日土曜黒友会例会


今年も多くのヘチ師が一喜一憂する。







九州や大阪など遠征もたくさんあるので、楽しみではあるが、、、

出費も多いよね。



2013年5月31日 その1│何気ない日々

NASA、火星にトカゲを発見!!









ここだけの話ですが、、 火星には、リスもいます!

火星のリス
(↑地球のリス、↓火星のリス)
火星のリス

(低解像度の全体像)
火星のリス







おいらいつも言っているんだが、
「まず、お月様に行ってから、火星に行くべきだ!」と


思うよ!



2013年5月28日 その2│何気ない日々

「福島県内の「警戒区域」すべてなくなる」ったらしいです。

原発事故による福島県内の警戒区域はすべてなくなり

「福島県内の「警戒区域」すべてなくなる」ったらしいです。


おい、おい、放射能汚染チェルノブイリの1000倍は、どこいったの?

↓ 参照



↓ 参照
東京の放射能汚染はチェルノブイリ時の1000倍!本当は東京にもプルトニウム飛散(経産省)


あのね、おいらは、放射能があろうが無かろうが、この関東で暮らすって決めてるんだ。
地方に行っても仕事はないし、ここで生きていくしかないの。



だから、本当のこと教えて欲しいんだ。




武田 邦彦さんは、こんなこと言うし、、

当初、1万ベクレル以下と想定されたが。
1000億ベクレルを超える可能性がある。
室内放射線量も公表されていない。



ねぇ、どっちなの??


実験で1.7ミリシーベルトの被爆でも「健康に影響はない」って言うし・・・


さっぱりわかりません。







原子力発電ができずに、
お金がなくなって焦っている輩がいます。

あっ、マフィアでした。



2013年5月28日 その1│何気ない日々

凄いお嬢さんを見てしまった。の巻

透け透けのスカート

出勤途中の駅で、エスカレータに乗り、何気なく上を見ると・・・・

パンツ丸見せのお嬢さんがおるではありませんか!


レース編みで、大小の模様の穴が空いているミニスカート。
その穴から生足とパンツが丸見え。。。



このお嬢さん、裏地を履くのをお忘れになったようです。


しばし、お声をかけて注意しようと思いましたが、

       変な人に思われるのが怖くて・・・・
       やめました。




多分会社で誰かが、注意してくれるでしょう・・・・

恥ずかしいだろうなぁ〜〜







決してスケベなオッサンのつもりはないが、、、、

何だか今日は、元気ですぅ。。



2013年5月26日│ヘチ釣り

やっと初物が釣れました。

横浜沖堤:10メートル

日曜日の午後になり、「今日はどうしようかな?」という感じでのんびり横浜沖堤に向かった。
のんびり午後から釣りに行ける場所がなくなり、最近はもっぱら横浜沖堤行きが多くなりました。

山下橋の鈴木渡船に行くと、黒鈴で東京湾黒研の鈴木さんとまたまた鉢合わせ。
氏は、高赤へ。僕は、馴染みの10メートルへ。


横浜沖堤:10メートル10メートルは、ルアーマンがいるだけで、ヘチ師は皆無。

「いや〜〜もらいましたね!」(嬉)

夕刻7時前満潮の上げ潮。
風は、南西の風、強し。
海は、やや透け気味。


ハリス、1号。 ハリ、チヌ針3号 ガン玉、2号。 エサは、鈴木さんからいただいたツブ。
そして横浜沖堤用:新型道糸のデビューです!


まず、内側の流れている方面を丹念に探ります。

暫くすると、軽いアタリですが・・・何だか食いが悪そう。
ちょっとだけ待って、軽〜〜くアワセを入れると、ム、ム、クーっと生命反応。

横浜沖堤:10メートル「キタァー!!!」

ゲット、ゲット!!
34cmと小さいですが、僕にはこれで十分。最高のお魚さんでした。



その後、ますます風は強くなり、最高のコンディションになってきました。
どこに入れてもくってきそうな感じ♪。
エサをカニに替えて、二投目。・・・・・ズンン!!と、引いてばらしちゃいました。

気分を変えて、ついでにハリスも替えた途端に、しっかりしたアタリ。グングンと引いていきます。

横浜沖堤:10メートル慌てず騒がず。(今度は大きいゾ!)慎重なやり取りのすえに、水面に上がってきたのは綺麗な黒鯛。思わず、ニンマリします。(嬉)

初釣果で、二枚か!嬉しいなぁ〜。
タモを出して、すくい上げた・・・。っっと、思ったら魚が上がってこない。というか、タモに入っていない。

あれれ?!!
タモに入れたと同時に、ハリハズレを起こしていました。おまけに、タモにも入らずにまた、海に帰っていった黒鯛。(苦)



今日は、これでジ・エンド。

最高に気分の良い、釣行でありました。







横浜沖堤用ラインの感度は、最高だった。
これで、苦手克服です。


しかし、タモバラシは初めてでした。反省、すごく反省しています。

何だか、横浜沖堤に通ってしまいそう。


帰りには、鳥浜常連のナイスガイと鉢合わせ。
何だか黒鯛ダービーが、熱いようです。



嬉しくなって、ウメちゃん会長にメールをしたら、ウメさんもゲットしたらしく。(おまけに例会優勝〜♪)

今年もウメタロウは、元気ですね。



2013年5月25日 その2│何気ない日々

[今年の福島のお米は食べられない]のか?

武田 邦彦さんのページから

1年ほど前、埼玉の近くで講演をしたときに、福島の農業関係議員から罵倒された。
議員「福島の農家は死んでも良いのか!」
武田「ベクレルを表示してもらえば良い。農家も大切だが子どもの健康も大切だ。汚染されたものは出荷せずに電力に買い取ってもらった方がよい。方向が違う!」
その時、私は日本の農家はこのようなものかと心底、がっかりした。
福島の汚染米の実体はまったく公表されていない。民間の測定では玄米は汚染されているが、胚芽をとった精米からはあまり汚染は見つかっていない。だから数値を公表すべきだ。
田んぼの汚染度、移行係数、測定値、その後の処理・・・すべて公表されていない。セシウムやストロンチウムはどこに行ったのか?
東京などから「福島を助ける」というボランティアが福島の農家にいって汚染米を製造している。


理由:(すべてはお金)
・・・農産物の産出額(お金)には大きな落ち込みが見られる。
果実は2010年に292億円あった産出額が2011年には197億円と、32.5%も下落(お金)。

野菜は551億円から389億円に29.4%、肉用牛も29.0%落ち込んでいる(お金)。

ところがコメだけは、2010年の791億円から2011年の750億円に、わずか5.2%しか減少していない・・・

マスコミは汚染された食材を避けることを「風評被害」という。

汚染された食材を隠してベクレル表示しない。それで買うのを控えると風評と呼ぶ。酷い社会だ。もちろん、正々堂々とベクレルを表示して販売するべきだ。
日本人は「お金教」ではないのだから。
(平成25年5月15日)






ナノハナさんより。

福島県の米作付け農家は6万戸 検査はわずか1724点
トップ画面のデザインを変えてみた
福島県産米の安全宣言(佐藤雄平・福島県知事)福島市に続いて福島県伊達市でも収穫されたコメから国の暫定基準値を超える放射性セシウムが検出された。福島県では「検査の範囲を広げ、県産のコメの安全性の確保を早急に進めたい」としている。

NHKによると、これまで、一定の地域ごとに調査地点を選ぶ抽出検査を行ってきたのは、『コメを作付けしている農家は福島県内に6万戸あり、すべてについて検査することは困難』なためだということです。










主食の米の問題だから、最重要だ。

武田さんのメッセージも痛いほど伝わるし、
どうすれば良いのだろうか?

この問題を目の当たりにする時、得も言われぬ怒りを感じる。

政治家は、完全に企業に取り込まれているのだ。



福島米35万トンは何処に行った!



2013年5月25日 その1│何気ない日々

トップ画面のデザインを変えてみた。

トップ画面のデザインを変えてみた

単純な気まぐれなんだけれど、新しい仕掛けをやってみたくて、デザイン変更をやりました。

また、すぐ飽きてしまうかもしれないけれど・・・

色んな事にチャレンジしたいから。







銀座三丁目というか木挽町に移転して、
早速めざとく素敵な飲み屋を発見した。
銀座界隈に来られる人いたら、連絡下さい。
一杯遣りましょう。
トップ画面のデザインを変えてみた




2013年5月23日│何気ない日々

今年も最高の新茶が、届く。

上香園さんの特上茶

今年も上香園さんから、新茶が届きました。
もう5年前に取材させていただいてからからのお付き合い。


京都の和束といえば、玉露の里でも有名なところ。


取材依頼何度も足を運んだけれど、お茶畑の原風景が残っている里。

上香園さんの特上茶

今年も美味しいお茶で、仕事頑張りますか。







このお茶が届くと、本格的なヘチ釣りの季節が到来する。

さぁ〜〜て、重い腰を上げるか!!



2013年5月22日│何気ない日々

我が家のヌコ殿は、[つちのこ]です。



我が家のヌコ殿は、ちょうど日の出の時に(今なら4時半)僕の布団へやってきて、軽く僕の顔を引っ掻いて起こしてくれます。
(泣)


体重が、10キロもあるので・・・
寝ている僕の上に、乗ってこられるよりも
ソフトなので、毎朝我慢しています。


朝ご飯を食べたらお外に出て、
上の写真のような姿勢を取り、
僕に「毛繕いをしろ!」と命じます。


大変満足そうな、、、我が家のヌコ殿。
上から見ると、、、
どうも「つちのこ」にしか見えません。







決して食べ過ぎて、
大きなネコになっているのではなく、
ちゃんとダイエットしているので、
もともと巨大なヌコなのです。



2013年5月21日│何気ない日々

共同通信人事部長が就活生を食う



ネットゲリラさんから

女子大生といえば、日本でも最も活発にセックスしているお年頃なので、そら、就活で人事部長とセックスするくらいお茶の子だろう。
あちこちで似たような話も聞くしね。

人事担当者がデブ専だったりすると、会社中、ポッチャリとかウッチャリとかが増えて暑苦しいね。








内の会社もこれから募集する予定なんだが・・・・・

旺盛な女子大生ではなくて、

すっかり落ち着いたオバサンを予定してます。



2013年5月18日 その2│何気ない日々

SAWAとSAMで学説が分かれる

銀座7丁目からお引っ越し










吹いた・・・



2013年5月18日 その1│何気ない日々

会社引越

銀座7丁目からお引っ越し

会社引っ越しで、この週末はどこにも出られず、大汗をかきながら引っ越し作業とあいなった。


慣れ親しんだ銀座7丁目だ。思い出深い。
まぁ、引っ越し先は銀座3丁目なので、そんなに離れているわけではないのだ。
さ、作業作業!!







この銀座の地に来てから既に十年近くが経とうとしている。
色んな場所で仕事をしたが、
この銀座が一番居心地が良かったなぁ〜



2013年5月17日 │ニュースな世界

飯島氏は北の罠にはまった。

孫崎享のつぶやき
飯島氏の北朝鮮訪問―もう一度言う。全く悪いタイミングだ、北の罠にはまった。


孫崎享のつぶやき飯島氏の北朝鮮訪問は極めて悪いタイミングである。
今北朝鮮政策の最大は核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることである。
そして中国、米国の厳しい態度で北朝鮮はこの実験の一時中止を余儀なくされた。
米国などは北朝鮮が核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることに明確な姿勢を示せば、外交的接触をすると述べている。つまり、外交的接触を開始する前に、北朝鮮は核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることについて明言する必要があるとの立場をとっている。

 北朝鮮が核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることは日本の国益上重要なことか。
 極めて重要である。
 単独でできるか。できない。
 それであれば、この分野で米国、中国、韓国と連携し、協力することが日本の国益に叶うか。
 かなう。
 であれば、米国、中国、韓国等が今持っている「外交的接触を開始する前に、北朝鮮は核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることについて明言する必要がある」との立場を支持すべきである。

 安倍政権は北朝鮮の罠にはまった。
 厳しい経済制裁を受けている北朝鮮としては、何とかこの状況から脱出したい。
 そこで拉致問題を餌に安倍政権に接触した。何らかの経済的見返りを当然期待している。
 「16日、訪朝中の飯島勲内閣官房参与が、平壌の万寿台マンスデ議事堂で、金永南最高人民会議常任委員長と会談したと伝えた」と報道されている。先方の格の高い人物が合えば会うほど、、「外交的接触を開始する前に、北朝鮮は核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることについて明言する必要がある」との米中韓の立場と逆のことを行うこととなる。

 残念ながら、安倍首相は、俯瞰的発想が出来ない首相のようだ。全ての問題に短絡的に対処している。一点のみの視点で行動している。北朝鮮問題は拉致だけではない。長期的に考えれば、核兵器の実験、ミサイル発射の実験を止めることの方がはるかに重要な問題である。

 多くの人は、私は何でも米国との協力を否定するとみているようであるが、とんでもない。
 私の主張は①日本の国益が何であるかを規定する、②仮にそれが米国の政策と異なる場合には、米国に説得を図り、実現を図る、③米国がこれを阻止するため、非外交的手段に訴える時には反対するというものである。
 今、この時点では北朝鮮問題で米国と協力することが、日本の国益に合致する。(了)







この方の分析を一読すると、
本当の状況が明確になり、安心する。



<<前ページ                        次ページ>>

【 お勧め書籍 】

  • 卑弥呼の正体
  • パンツを脱いだサル
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • パンツを脱いだサル
  • ゆがめられた地球文明の歴史
  • シリウスの都 飛鳥
  • 天皇のロザリオ
  • 日本語の正体
  • 発酵マニアの天然工房
  • 日本語の正体
  • 孫崎享:戦後史の正体
  • 栗本慎一郎の全世界史

tokyobayisad2018:今年もやる!

黒研チャリティ大会
insta.png facebook.png twitter.png

Top