2017年4月8日 その1 | ヘチ釣り

川崎新堤3回目



川崎新堤3回目



川崎新堤3回目



上の写真2枚は、上が朝の出船で下は帰りの帰船のシーン。
朝夕の明るさはほぼ同じですね。



随分と日が長くなりました。
この調子なら、6時まで延長してくれると良いのですが、
6時までの帰船は、六月からなので後一月半も待たなければなりません。
(苦)

我慢ですね・・・・



さて、釣りの状況ですが、
南からの強風が激しく5番に着けるのがようやくといった状態でした。

我らが長八の通称:難民船は、
強風に煽られてそれこそ難破するのでは無いか
と思われるぐらいの揺れ。

ややもすると吐き気をもよおす大揺れです。

このような南風が強い日は、
高い堤防では黒鯛が浮いてきてタナ釣りを楽しめるセオリーであります。
期待を胸に五番会のメンバー11人の猛者が果敢に挑みますが、
結局、釣果無く。
ほとんどが返り討ちに・・・・



その中で・・・
川崎新堤3回目


一人アタリも豊富にもらい、オマケに釣果もいただいたのが
オッシーさんでした!!!!

強いですね。

お見事!!!




そして成長著しい。[ のぶちんにも釣果があったようです! ](写真無し)




 

 

 

 






オイラは、終盤たった10分ぐらいに三回もアタリがありまして・・・
1つは引っ掛けたものの、、、鉤に乗らず、
あえなくボーズと相成りました。













2017年4月8日 その1 | ヘチ釣り

落とし込み下克上2017



落とし込み下克上2017


今年も恒例になった『落とし込み下克上:2017』が開催されました。
釣り仲間が、ワイワイやりながら交流を深める親睦会。


あいにくの雨天にもかかわらず、
『お馬鹿が50人も集まってくれました!』渡辺会長談



この日一番お魚を釣ったのは、またしてもBFCの加藤君!!

49.9cmを筆頭に3枚。

加藤君は、、、、
去年の秋も優勝しているし・・・・

2016年:ダメ磯大会


ちょっと、、、ここは川崎の地元勢に奮起してもらいたいですよね!!


落とし込み下克上2017


僕ら川崎新堤の期待の星:お松こと松本君は、45.5cmを筆頭に去年に引きつづき2位と健闘。

悔しさも倍増です!!!

落とし込み下克上2017


我らがスーパージィジィは、50.5cmを含め2枚!!!

釣技が冴え渡りました!!



落とし込み下克上2017




ナイスガイ加藤大ちゃんは、大物賞!!
いつ見ても良い笑顔です!!

落とし込み下克上2017






集まった釣り師達から、東京湾黒鯛研究会さんへ稚魚放流募金をいただきました。

皆さんありがとうございました!!


落とし込み下克上2017





だんだん、シーズンに入ってきましたね!

楽しくなりそうです。




 

 

 

 






落とし込み下克上2017


伸び盛りの早乙女君もこの凄いメンバーの中で一枚ゲット!!!


おめでとうございます!!!!













2017年4月3日 その1 | ヘチ釣り

遅すぎる初釣行



遅すぎる初釣行


もう4月になってしまった。
「初釣行したら、ページを更新しよう。」なんて思っていたので、まさかこんなに春を迎えるまで釣りに行かないなんて思ってもよらないことでした。
こんなに釣りを始めるのが遅くなるなんて、この20数年無いのではないか。


随分久しぶりなのでした。

オマケに本日は、平日の水曜日。という密釣にもなり、
長八を訪れる釣り客は、濃いメンバーばかり。
スーパー常連さん達であります。



遅すぎる初釣行


例年、冬の釣行は鼻水を垂らしながら寒さに凍えて釣りをするのですが、
既に春の陽気で満載の川崎新堤では
お馴染みのオタサンを履いて釣り歩いても気にならない温かさ。
一気に冬を飛び越えての川崎新堤参りとなりました。





五番に降りたのは、なんとオイラ独り。

独り5番会になりました。

遅すぎる初釣行


去年暮れからの怒濤のハードワークから解放されて、、、、
ようやく掴んだ休暇をホームグランドの川崎新堤で過ごせるのは、
何にも代えがたい喜びであります。




さて、



釣りの話なのですが、、、

朝ご飯の10時までは穏やかな海でありました。
そしてラインにも魚の生体反応が出ないという・・・
これまた穏やかな時間があっという間に過ぎてしまった。
(汗)



今日は、午後から南風が強くなるという予報が出ており、
5メートル〜8メートルぐらいの風が吹く予想。

精度の上がった天気予報に迎合するように
次第に風が強くなり、
たまらず6番の大広間へ避難して
風を避けて深場の釣りへ。


遅すぎる初釣行



午後1時過ぎ、中層あたりでラインが止まり、
軽く合わせたら乗ってきました。


嬉しい一枚です。

その後もアタリがありましたが、
本日はこれで終了でした。



楽しかった。




 

 

 

 






昼食後に昼寝をしたら、、、、

思いっきり日焼けをしてしまった・・・

久しぶりに日焼けで肌がヒリヒリしております・・・













2016年12月10日 その1 | ヘチ釣り

長八釣行55回目



今日で、長八釣行は55回目です・・・

オイラ、こんなに1つの沖堤防に通い詰めたのは初めてです。

長八釣行55回目


澄み渡る青空。心地良い堤防。


そして、、、


アタリボーズ・・・・




長八釣行55回目


潮の流れに合わせて、エサの着底がちょうどケーソンの継ぎ目に行くように切れに落とし込んでおります。

それでも、、、


アタリボーズ・・・・



長八釣行55回目


オイラ、先週ほとんどサオを出していなかったから、
結構気合いを入れていたんですよ。
楽しい歓談の時間も短めにして、
日没まで頑張りました。



それでも、、、


アタリボーズ・・・・



長八釣行55回目







 

 

 

 






この積み重ねが、腕を磨くと信じています。




次回は、アジかイシモチ釣りをしよう・・・

(爆)













2016年12月7日 その1 | ニュースな日々

豊洲をカジノへ



最近やたらと「カジノ、カジノ」って喧しいが、、、

まさか豊洲をアーリア人御用達のような格好悪いものをおっ建てるつもりじゃないだろうなぁ〜〜

豊洲をカジノへ


豊洲をカジノへ





オイラは、江戸にカジノができると聞いて、

てっきり豊洲を江戸の街に復興させて
賭博場を復活させるのだと思った・・・


(苦)




豊洲をカジノへ


日本オリジナルで、観光客も大喜びすると思うのだ!

これこそ観光立国だよね。



豊洲のゲートくぐったら、、、

豊洲をカジノへ


「丁か半か!」って感じが満載!



カジノ、賭博と言ったらやっぱりサイコロでしょ。
日本は!!



豊洲をカジノへ


べっぴんのお姉さんがサイコロ振って、
賭博をすれば、観光客も大喜びすると思うけど。

豊洲をカジノへ


いやぁ〜〜たまらんです。

豊洲をカジノへ




折角だから、花札会場も作り、

豊洲をカジノへ




もちろん、チンチロリンもできるようにするのがベター。

豊洲をカジノへ







そして、、、


午後と夜10時には、
取り締まりアトラクションをする。


岡っ引きが、御用だ御用だ!!


いいねぇ〜〜

豊洲をカジノへ




さらに、、、


なんといっても、不定期に行われるイベント、、、


火付盗賊改方:長谷川平蔵による厳しい取り締まり

時代劇ファンにはたまりません!
(泣)



世界にアニメ以外の文化をアピールできる。

豊洲をカジノへ


折角だから、、、

吉原も復活させて、

スケベな野郎からお金を巻き上げる。


ってのも、オイラは個人的におすすめする。
(赤面)

豊洲をカジノへ


キャー!!

実現して欲しい。







んで、、、

やっぱり、犯罪も起きるだろうから。
その方面もきっちりと取り締まる。







名付けて「豊洲名物:ガス室送り」だ!!

天然の地下から、

あらゆる化学物質が湧き出る

純度の高い有毒ガス100%のガス室に

悪しき者をぶち込む!!


すでに、地下室は設けてあるので、
新たに作る必要も無い。
一石二鳥だ!!
(汗)




豊洲をカジノへ


これなら、犯罪者も震え上がるだろう・・・・・




 

 

 

 






こんな素敵な施設を2020年まで作ったら、
東京オリンピックは、盛大に盛り上がるよね〜〜

豊洲をカジノへ

















2016年12月3日 その1 | ヘチ釣り

落とし込み下克上忘年会



今年も素敵な仲間たちが集まって、
落とし込み忘年会を開くことができました!

本当に有り難うございます!!


皆、腕に覚えのある面子ばかり。

寒いのに50人を超えるメンバーです。





今年のアワードチャンプも参加!

落とし込み下克上忘年会


越川さんの息子さんや石原さんの息子さんなど、

次世代を担う逸材も参加してくれました。




また、大坂からは丸山さんが参戦!!!

今年厳しい川崎へ、ようこそ!!!






モーニングで、
いきなり川崎新堤のポイントゲッター:古田さんがゲット!!

この方、ホントよく釣りますね。


落とし込み下克上忘年会







んで、、、

一位は、宮島さん!!

やっぱり実力者です。


落とし込み下克上忘年会


落とし込み下克上忘年会





二位は、優勝請負人の前田さん。

凄いのなんの。

落とし込み下克上忘年会




三位は、我らが郡さん。
必ず釣りますね。

落とし込み下克上忘年会





そして、釣り師の皆さんから、
東京湾黒研に稚魚放流の募金をいただきました。

感謝です。

落とし込み下克上忘年会





ん!!??


オイラ、、、?

オイラは、一度も竿を出さなかった。

気分最高で、お天道様の下で
猫のようにホクホクしていました。







 

 

 

 






いやぁ、、、

何といってもこのお二人の活躍で

東京湾が1つになっております。


落とし込み下克上忘年会






バトル1回大会のチャンプ、バシさん。
意外にも川崎新堤での黒鯛は、初めてだったみたい。



落とし込み下克上忘年会

















次ページ>>





【 お勧め書籍 】

卑弥呼の正体  パンツを脱いだサル  横田めぐみさんと金正恩  パンツを脱いだサル  ゆがめられた地球文明の歴史  シリウスの都 飛鳥  天皇のロザリオ  日本語の正体  発酵マニアの天然工房  日本語の正体  孫崎享:戦後史の正体  栗本慎一郎の全世界史





【 パティオショップ 】

ゆいかKOTOHA with yuica ボディソープ  パレスチナオリーブ石けん  洗濯洗剤 海へ…  倉敷意匠テストベンチ 丸型浪漫球付き  がんこ本舗海をまもるバスブラシ  中川政七商店粋更(きさら)絹のしっとり5本指靴下





tokyobayisad2017:今年もやる!

黒研チャリティ大会
insta.png facebook.png twitter.png


Top